マルウェア解析できるデータサイエンティストblog

マルウェアのリバースエンジニアリング技術を持つデータサイエンティストとして、サイバーセキュリティとデータ分析/機械学習に関する情報を発信します。

データサイエンス界隈で覚えておくべき英単語集【2021/04/15更新】

f:id:kazukiigeta:20210321214049p:plain

データサイエンス界隈でグローバルに活躍したいと思ったら、英語で論文も読む必要があるしコミュニケーションをとる必要も出てくるかと思います。

でも、数学用語とかその他テクニカルタームって簡単な意味の単語でも英語になった途端、まったく分からなくなることって多くないですか?

(私は中学生レベルの数学用語でも英語になると、どう表したらよいのか分からなくなることがあります...😂)

そこで、データサイエンス界隈でよく使われているけど自分が知らなかった英単語/フレーズを中心に、この記事にまとめていきます。

こだわりポイントとしては、意味と一緒に発音記号を載せておくことで発音と意味をセットで覚えられるようにしたところです。

まだまだ数は少ないですが、少しずつ更新していきます。

数学系

英語 意味 発音
convex 凸状の kὰnvéks convex function (凸関数)
concave 凸状の kὰnkéɪv concave function (凹関数)
intersection 積集合; 共通部分 ìnṭɚsékʃən the intersection of the sets (2つの集合の積集合)
perpendicular 垂直の p`ɚːpəndíkjʊlɚ perpendicular line (垂線)
orthogonal 直交の ɔːˈθɒɡənəl orthogonal system (直交系)
cartesian デカルトの kɑɚtíːʒən cartesian coordinate (デカルト座標)
euclidean ユークリッドの juːklídiən euclidean distance (ユークリッド距離)
pythagorean ピタゴラスの pɪθ`ægəríːən pythagorean theorem (ピタゴラスの定理)
magnitude 大きさ mˈægnət(j)ùːd the magnitude of the vectors (ベクトルの大きさ)
dimensionality 次元数 dɪˌmɛnʃʌˈnælʌti the curse of dimensionality (次元の呪い)
logarithm 対数 lˈɔːgərìðm logarithm of A to base B (Bを底とする対数A)
spurious 見かけ上の spjˈʊ(ə)riəs spurious correlation (疑似相関)
tangent 接線 tˈændʒənt the slope of the tagent (接線の傾き)
derivative 導関数 dɪrívəṭɪv partial derivative (偏導関数)
contour 輪郭 kάntʊɚ contour plot (等高線図)
convergence 収束 kənvˈɚːdʒəns repeat utill convergence (収束するまで繰り返し)
surjection 全射 sərˈdʒɛk ʃən the function is a surjection (その関数は全射です)
injection 単射 ɪndʒékʃən the composition of two injections is also an injection (二つの単射の組合せもまた一つの単射です)
bijection 全単射 baɪˈdʒɛk ʃən a bijection is an invertible transformation (全単射は可逆な変換です)

この記事を更新しながらデータサイエンス界隈で必要な英語を身に着けていこうと思います。

今回の記事はここまで。Kazuki Igetaでした😃